企業看護師 > 企業看護師でもお洒落をしたい

企業看護師でもお洒落をしたい

女性であれば、お洒落を楽しみたいと考えることでしょう。しかし、看護師として仕事をするにあたってはどの程度までお洒落が許されるのか、悩むことも多いのではないでしょうか。
企業看護師求人

●ヘアスタイルについて

髪の色は、ピンク系、オレンジ系、イエロー系などの暗めのトーンであれば、特に問題にはならないでしょう。 ただし、明るすぎる色に染めたり、金色のメッシュを入れたりした場合、上司から注意されることもあるでしょう。

また、髪の長い方は1本に結ばなければなりませんが、髪が長すぎると髪の毛が患者さんに当たって不快感を与えることもありますので、できればまとめ髪にすることをおすすめします。

●ピアスを身に付けても良いのか?

ピアスの穴をあけることは問題ありませんが、職場によってはピアスの着用を禁じているところもあります。 ほとんどの病院では、華美でないデザインのものであれば着用しても問題ないようです。 ただし、ピアスを落としたりすると、事故に繋がるケースもありますので、仕事中はピアスを着用しない方が良いでしょう。

●白衣は自分でも選べる? 

病院で白衣を指定しているところもありますが、清潔感があればどのような白衣を着用してもOKという病院もたくさんあります。

ただし、ワンピースタイプのものを着用する場合、スカートの長さには注意を払わなければなりません。 看護師は、患者を移送、移乗させなければならないことが多いため、ミニスカートを履いていると下着が見えてしまうことがあります。

なお、出勤時の服装は基本的に自由です。 ただし、病院の中には派手すぎるデザインの服で出勤してはいけないなど、服装について規律を定めているところもありますので、事前に就業規則を確認しておくと良いでしょう。

●ネイルはOK?

ネイルアートを楽しむ方は多いのですが、看護師はネイルアートをすることは禁止されています。 というのは、患者さんは派手なネイルを施した手で身体に触れてほしくないと考えているからです。 ただし、ナースシューズで隠れる足の爪であれば、ネイルを楽しむことが可能です